ヘッダー画像

勇気を出してアクティブに行動

積極的にアクションを起こす
将来とデートは密接な関係があります。 ファーストコンタクトをした後、アクティブにそのままデートに移行するというケースが大変多いためです。
とくに、二人だけで会うパターンの状況は、とてもあてはまります。
そして、最近は、お見合いパーティーであっても、両親や仲人なしで食事で会うケースが増えています。 二人で写真や何か持ち物を頼りに待ち合わせをして、二人だけで挨拶をします。 その方がより親密度が増しますし、相手のことがよくわかるためです。 このシチュエーション、会ってすぐ別れるという事はありえないので、デートすることになります。 そのため、男性はある程度、どのような場ポイントを賢くまわるか決めておいた方が、当然ですが良いでしょう。 また、女性の方もどこか行きたい所があるかと聞かれた時のために、これからの答えを用意しておく必要があります。 では、どのようなジャンルにデートに行けば良いのでしょうか。 最初は映画館など、何も会話がない状況は避けましょうから、こうして会話が出来るだけ多くすることが出来る場所に行くことが、とても大切です。 水族館や遊園地なども良いですし、もしも近場に花などが綺麗な公園があった環境は、そうした地域を散策するのも定番ですが、やはり良いでしょう。 人があまりに多い環境に行くと、苛立ったりトラブルも起こりやすいのです。 人混みはなるべく避けるようにした方が無難ですし、やはり繁華街なども避けるようにしましょう。 同じような趣味である場合は、絵などを見に行くのもいいです。 もしくは、こういった雑貨屋などをアクティブに訪ねてみることも、共通の話題でかなり盛り上がるかもしれません。

今アクティブに動けなかったら未来はない

恥ずかしがってはいけません
服装にも注意が必要です。
例えば、近くに遊園地があってそこへ行く事になった状態、本来のパーティーとは異なりスーツ姿だと浮いてしまう可能性があります。
しかし、逆に、ホテルの喫茶店やレストラン、観劇など、身なりに気を使う必要があると所へ行くケースではどうなのでしょうか。 こういったカジュアルすぎる服装はアクティブでもあまり良くありません。 そのため、これから待ち合わせをするスケジューリングから、おおよその行き先を事前に予測しておく必要がここでは実際にあります。 例えば、千葉の舞浜の駅で待ち合わせとなればどうなのでしょうか。 やはり、ディズニーリゾートへ行く可能性がかなり高いです。 有名な高級ホテルのロビーで待ち合わせの状況はそのままホテル内のレストランなどで、一緒に食事をする可能性も実際にあります。 また、不安な場合は、あらかじめ相手にこのような場所に行こうと思うのです。 ここではカジュアルな格好で着て下さいなどと連絡することもよいでしょう。 そうしておけば、服装が違う組み合わせになってしまう不安もありません。 その他、金銭のことではしっかりとけじめをつけましょう。 初めて会ったばかりの人だからこそ、食事や喫茶など、追加の金銭が必要となる時はきちんと割り勘にすることが大切です。 但し、アクティブに動いても男性から割り勘を求めるのはあまり良い顔をされません。 また、レジで男性に女性からお金を渡すことも控えましょう。

後悔しないようにアクティブに参加しましょう

失敗しても仕方がありません
店を出てから渡す方がスムーズですし、男性をたてている事になるので、アクティブな好印象をあたえます。 もし男性が割り勘を断った場合は、あまり強く押し付けることはやめましょう。
もう一度だけ、控えめに申し出てから、それでも断られた際には引き下がるようにした方が無難です。
大声でおごってもらう理由がないなどと言うと、男性に恥をかかせる事になりますし、その後のおつきあいも気まずいものになってしまいます。 お見合いはもともと結婚をするために行うものです。 そのため、このデートで重要なことは、結婚できる相手かどうかという事です。 それを見極める方法は、一緒に食事をとることです。 パーティーで一緒に食事をしていて、楽しいと思うことが出来たなら、結婚する相手になるかもしれません。 しかし、食べ方が汚かったり、食事をしていて嫌だと思った時は、ご縁がなかったのかもしれません。 このように、お互いが納得の後のデートはとても大切なものです。 その先に続く可能性があるおつきあいのためにも、大切なものだと考え、アクティブな行動するようにしましょう。